【仮想通貨を学ぶ】仮想通貨の特徴とは?

【仮想通貨を学ぶ】仮想通貨の特徴とは?
Pocket
LINEで送る

花蓮さんが難しい顔をして、熱心にパソコンをみています。どうやら仮想通貨の取引画面を見ているようです。

1日の中でも値段が大きく上がったり、下がったり。仮想通貨の取引ってなんだか難しそう。取引をしたことがない花蓮さんでもできるのでしょうか?

前回までを復習する
①仮想通貨とは?

クリプ

なぁ。花蓮は、仮想通貨の取引をやってみたいのか?

花蓮

そうなの。仮想通貨って今流行っているし、すごく儲かるって話も聞いたからやってみたいな。

クリプ

それだったら、仮想通貨の特徴を理解しておく必要があるぞ。

花蓮

え?仮想通貨の特徴ってなに?

クリプ

仮想通貨は国が発行した通貨ではないから、普通の通貨と違って、世界中で同じレートで取引されるのが特徴じゃ。だから国を越えても手数料が発生しない。そして実体はなく、ただ交換レートが公開されているだけじゃ。それが一般の通貨と違う、仮想通貨の特徴じゃな。

花蓮

じゃあ、取引も株やFXとは違ってくるのかな?

クリプ

基本は一緒じゃ。株も大企業のようなしっかりした会社の株は、何かトラブルがない限りは安定して高い値段で取引される。それと同じように仮想通貨も、みんなが安心して取引できるような知名度がある通貨は、高値をキープするんじゃ。

花蓮

高い通貨はなかなか手が出せないしなぁ。1円もしないような通貨もあるっていうよね。そういう通貨を買って、大きく値上がりしたら大金持ちじゃない!!

クリプ

確かに安く買って、高く売ることが取引で勝つ基本じゃ。しかし花蓮は、その通貨が必ず値上がりするか、わかるのか?取引をする重要なポイントは、どの仮想通貨を選ぶかではないんじゃ。値段の変動を予測して、取引をすることが大事になってくる。

花蓮

うーん。予測するってなんだか難しそう!

クリプ

予測するには、情報を沢山得ることが大切じゃ。仮想通貨は、今では数えきれないくらい沢山の通貨が発行されているが、その中でみんなが取引をしている、情報が多くある通貨を選ぶ事が大事になってくる。

花蓮

情報が少ない通貨は、取引に向かない通貨なのね。よくFXで失敗したって人の話も聞くし、なんだかこわいんだよね。私にできるかしら。

クリプ

どうかなー。花蓮は結構ドジじゃから、上手くいくかのー?

花蓮

えー。そんなこと言わないでー!!

クリプ

まぁ、取引では負けている人が沢山いるのは事実じゃ。利益を出すことよりも、損失を出すことの方が多いこともあるじゃろう。

花蓮

そんなのやーだー。負けたくないー!!!

クリプ

うるさーーい!花蓮が勝てるように、今こうして教えているじゃろう!だまって聞きなさい!

花蓮

はい。ごめんなさい。

クリプ

取引を続けていけば、勝つ時もあれば負ける時もある。常に勝ちっぱなし、負けっぱなしということはないんじゃ。だから1回1回の勝ち負けに一喜一憂しないこと。トータルで勝てればいいんじゃ。

花蓮

そうとはいえ、負けたら落ち込みそう。

クリプ

確かに負けるのは嫌な経験じゃ。しかしその度に落ち込んでいたら、取引なんて続かないぞ。どのくらいの勝率を保てば利益が出るのか、それを考えることが大切じゃ。

花蓮

じゃあ負ける時はなるべく損失が少ないようにして、勝つときに大きく勝てればいいのかな。それって経験がないと難しいんじゃない?取引をしたことのない初心者の私には分からないよ。

クリプ

安心しなさい。実は経験は、ほとんど関係ないんじゃ過去の取引の情報は、いくらでも調べられる。初心者であったとしても、過去の沢山のデータを見て、しっかり読み解くことで勝てるようになるんじゃ。

花蓮

そうなんだ。じゃあ、私でもできるかもしれないね!

クリプ

そうじゃ。その意気じゃ。精一杯がんばるんじゃぞ。

次回につづく。。。。

 
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
クリプ
仮想通貨WEBライター。元ネットワークエンジニア。 2018年7月に某IT企業を退職して独立、フリーライターに。 仮想通貨、ブロックチェーン関係の記事を幅広く執筆。 好きな仮想通貨はイーサリアム。最近はdAppsにハマっている。 仮想通貨歴: 2017年4月~ 1BTC=13万円の時に初めてビットコインを買うも、0.5BTCしか買わなかったため後に激しく後悔することとなる。