bitbank(ビットバンク)ってどうなの?登録して仮想通貨を運用してみた

bitbank(ビットバンク)ってどうなの?登録して仮想通貨を運用してみた
Pocket
LINEで送る

現在市場を賑わせているのが、ビットコインを初めとした仮想通貨です。

そしてそんな仮想通貨を取引する場として欠かせない存在が「仮想通貨取引所」なのですが、仮想通貨取引所は仮想通貨の普及によって多くの企業が参入し、その数は多くあります。

ここではそんな多くある仮想通貨取引所の中から【Bit Bank(ビットバンク)】について、概要などの基本情報と、Bit Bankの登録方法、さらには運用方法などをご紹介します。

【1】bitbankとは

Bitbank.㏄は仮想通貨の安全を最大限に考えた、トレードを行いたい人のためのプロ向け取引所として主に利用され、マルチシグ(簡単に言えば公開鍵暗号方式において、秘密鍵が2つ以上ある状態でハイクオリティな管理)による第三者監視のもとで仮想通貨の出口を管理していることでも知られています。

またbitbank.㏄は金融のエキスパートを擁し、2014年から仮想通貨のウォレットとトレーディングサービスを運営してきました。

(参考:bitbank.㏄ 公式 https://bitbank.cc/info/bitbank/)

さらにbitbank.㏄は「ブロックチェーン大学校」の運営もしており、ブロックチェーンエンジニアのための教育プログラムを行っています。

このことからもbitbank.㏄には日本においての仮想通貨を盛り上げようという試みが、見て取れることができます。

また、bitbank.㏄のアプリがリリースされ、現在はIOSのみですが、今後はAndroidアプリについても今後リリース予定となっております。

(参考:bitbank.㏄ 公式ツイート https://twitter.com/bitbank_inc)

①bitbank(ビットバンク)はユーザーからどう評価されている?

ここで実際にbitbank.㏄の口コミのご紹介と、口コミから評判を読み解いていきます。

https://twitter.com/Newcoin7/status/984283621887377408

②評判

上記のこれらの口コミから、bitbank.ccは手数料やサーバーの強さ、取引画面の見やすさなど、好印象の口コミが多くみられました。

あまり悪い口コミは見られませんでしたが、あえて挙げるなら「扱っている通貨の種類が少ない」点がデメリットとして考えることができます。

③bitbank.㏄の特徴と魅力

次はbitbank.㏄の特徴と魅力についてご紹介します。

・チャートツールが充実している

まず最初に挙げられるのはチャートツールが充実している点です。

bitbank.㏄のチャートは国内で一番見やすいと評判で、使いやすいと言われています。

上記のトレード画面からでも、リアルタイムのチャートが細かく分析され、より細かい情報をキャッチすることができます。

またトレード画面には多くの機能がついており、メモやマークなども挿入できるので、より高度な分析を行えます。

 

・キャンペーンが随時行われている

bitbank.㏄ではさらに顧客を増やし、既存の顧客を満足させるために、随時キャンペーンを行っています。

現在は「全ペア取引手数料ゼロキャンペーン」が行われており、bitbank.ccで取り扱う全通貨ペアの取引手数料を完全無料とするキャンペーンです。

これによりペア(基軸通貨/決済通貨の意味であり、BTI/JPYとされていたら、ビットコインを日本円で売買するという意味)による板上の取引手数料が0になり、より多くの取引が生まれ市場が活性化します。

キャンペーン期間は2018年6月までです。

 

【2】 bitbank.cc(ビットバンク)のメリット・デメリット

ここまでbitbank.ccの基本的な情報をご紹介しました。

次にbitbank.ccを利用するにあたってのメリットとデメリットを考えてみます。

①メリット

・アルトコインが安く買える

bitbank.ccでの取引は基本「板(ユーザー間の取引が行える掲示板の様なもの)」での取引になるので、余分な手数料がかからず、アルトコインを安く買うことが可能です。

・セキュリティがしっかりしている

bitbank.ccはコールドウォレット(ネットから隔離されたウォレット)での管理を徹底し、セキュリティを万全に施しています。

・サーバーが安定している

仮想通貨を扱う上で重傷になるのはサーバーの安定です。

取引中にサーバーエラーなど起こればとんでもない事になりますが、bitbank.ccのサーバーの安定度には定評がありそのことは口コミにもありました。

②デメリット

・取引通貨の種類

金融庁登録の取引所は基本的に取引通貨が少なく、bitbank.ccも例外ではありません。

その中でもbitbankは多い方ではありますが、種類は6種類とやはり少ないです。

・イーサリアムとライトコインの購入はビットコインのみ

イーサリアムとライトコインの購入はビットコインのみで売買が可能で、日本円ではできません。今後どのようになるかは未定ですが、現状はデメリットと考えることができます。

 

3 bitbank.cc(ビットバンク)の安全性は大丈夫?

bitbank.ccの情報や評判などをご紹介してきましたので、それに関連した安全性について解説します。

仮想通貨取引所の利用時にどうしても懸念されるのが、関係する安全性についてです。

ここで紹介しているbitbank.ccの安全性についても気になるところです。

前述でもありましたが、bitbank.ccではゴールドウォレットで管理されており、ゴールドウォレットはネットから隔離された管理ツールなので、その安全性は高く評価されています。

ゴールドウォレットでの管理を考えると、その安全性はハイクオリティであると考えることができます。

 

【4】bitbank.cc(ビットバンク)の独自サービス

bitbank.ccには「仮想通貨を貸して増やす」という独自のサービスがあり、特徴の一つと言えます。

これはビットバンクと利用者が仮想通貨貸借取引契約を締結し、最大5%の料率を乗じた仮想通貨を、利用料として1年後に受け取ることができるサービスになります。

これはビットコインのみ対象ですが、今後はその他仮想通貨も対応していく予定です。

因みに利用年率は、1BTC~5BTCの場合3%、5BTC~10BTCの場合4%、10BTC以上の場合5%の利率となっています。

(参考:bitbank.㏄ 公式 https://bitbank.cc/info/bitbank/)

 

【5】bitbank.cc(ビットバンク)の登録方法

次にbitbank.ccを利用するにあたっての登録方法を解説します。

①メールアドレスを登録

bitbank.ccの公式サイトにアクセスし、メールアドレスを登録して、無料口座開設を選択します。

登録が完了すれば以下の画面になります。

確認ができれば、登録したアドレスにbitbank.ccから送られてきたメールを開いて、リンク先にアクセスします。

②パスワードの設定

リンク先にアクセスすると以下の画面になります。

使用するパスワードを2回入力しパスワードを登録します。

この時パスワードは複雑化することを推奨します。

パスワード登録が完了したら、同ページ下部の3項目にチェックを入れて、登録をクリックすれば完了です。

③基本情報の登録

パスワード登録をクリックすると以下のページへ移動します。

必要項目を入力し、下部の「次に進む」をクリックします。

クリックすると次のページへ移動するので、取引の目的や職業を入力し、外国の重要な公人であるかどうかを入力し、最期に確認をクリックします。

最期にこれまでの入力内容の確認画面に移動するので、入力内容を確認して、登録をクリックすれば、基本情報の登録が完了になります。

④本人確認書類のアップロード

基本情報の登録が完了すると「本人確認書類のアップロード」に進みます。

提出書類を選択して、書類の表裏それぞれの画像をアップローし、最期に下部の「アップロード」をクリックします。

すると確認を求められますので、問題がなければ「この内容で登録する」をクリックします。

登録が完了すれば以下の画面に移動するので、自分の住所に本人確認書類が送られてくるのを待ちましょう。

⑤はがき発送のメールが届き、はがきが届く

bitbank.ccからはがき発送のメールが届き、自宅にはがきが届きます。

はがきが届いたら、はがきに記載されている手順に従って、暗証番号を入力し、口座を有効かすることができます。

 

以上が登録から口座開設までの手順となります。

(参考:bitbank.㏄ 公式 https://bitbank.cc/info/bitbank/)

 

【6】 bitbank.cc(ビットバンク)で運用してみた

次にbitbank.ccの運用方法を各項目ごとに解説します。

①トレード板の見方と操作方法

下の図がチャートとトレード板になります。

図右側の数字の羅列がトレード板になり、上の丸が「売り板」下の板が「買い板」となり、右の黄丸で注文します。

拡大すると次のようになります。

図であるように緑に変色している数字は、直近で取引された価格になっています。

一つの画面でチャートを確認から注文まで行うことができます。

実際に取引する場合は、まず買い注文か売り注文かを選択し、板を見ながら価格を決め、次に注文する量を決めて注文します。

(参考:bitbank.㏄ 公式 https://bitbank.cc/info/bitbank/)

②入金と出金方法

次にbitbank.㏄の入出金方法を解説します。

bitbank.㏄の入金方法は「銀行振込」のみであることが前提としてあります。

入金画面に移動するには、bitbank.㏄にログインし、トップページのサイドバーから「入出金」をクリックし、表示された「日本円」の右にある「入出金」のボタンをクリックします。

クリックすれば振込先の情報が表示されるので、最寄りの銀行の窓口、またはATMからこの振込先へ入金手続きをすれば完了となります。

 

【7】bitbank.㏄(ビットバンク)はこんな人におすすめ

bitbank.㏄はこんな人におすすめです。

・アルトコインが安く買えるので、新たにアルトコインを始めたい人

・セキュルティが万全なので、安心して仮想通貨に投資したい人

・サーバが安定しているので、ストレスなく取引したい人

これらに該当する人には、bitbank.㏄がおすすめと言えます。

 
Pocket
LINEで送る