【仮想通貨】EtherZERO/イーサゼロ(ETZ)がハードフォークによって誕生する?

【仮想通貨】EtherZERO/イーサゼロ(ETZ)がハードフォークによって誕生する?
Pocket
LINEで送る

 

イーサリアムからのハードフォークでイーサゼロという仮想通貨が誕生するようです。不思議とあまりテンションが上がりませんがサクッとその特徴などについてまとめてみました。

 

・イーサゼロはDAPPs(分散型アプリケーション)プラットフォーム

・ハードフォークが実施されるのは1月19日の19時から21時

・ETHホルダーには1ETHにつき1ETZ(EtherZero)が付与される

 

またイーサゼロの公式ページにはETHとEOS、IOTAとの昨日の比較一覧表が公開されています。

 

1月19日にハードフォークを予定しているにもかかわらず公式のホワイトペーパーの公開はまだされていないという状況が少し気になります。(1月11日時点)

 

肝心のイーサゼロの公式ウォレットはハードフォーク前にリリースされるようですが、いまだリリースされておらず、、、(1月11日時点)

We will release official wallet before the fork and send ETZ to your wallet address in 20th, Jan. Contact us at support@etherzero.org if you need any help.(EtherZERO公式より引用)

 

 

さあ、そして肝心のイーサゼロ/EtherZEROが購入できる取引所なんですが、分かりません!!(笑)

もしかしたら毎度おなじみBinance辺りが対応するかもしれませんね。

 

とりあえずハードフォーク時にカリスト(CLO)を入手するためには、まずETHを持っておく必要があります。

国内でETHを購入するなら、アルトコインでも板取引に対応しているZaif(ザイフ)が割安なのでお勧めです。

 

[Zaif(ザイフ)のアカウントを開設する]

 

それにしても、ハードフォークブームは2017年に終了したかと思っていたんですが、2018年はビットコインに代わってイーサリアムのハードフォークが増えていくことになりそうですね。

 

⇒EtherZEROの公式ページはこちら

 

 

関連記事:GMOコインがキャンペーン中!20,000Satoshiプレゼント!!

 
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
クリプ
仮想通貨WEBライター。元ネットワークエンジニア。 2018年7月に某IT企業を退職して独立、フリーライターに。 仮想通貨、ブロックチェーン関係の記事を幅広く執筆。 好きな仮想通貨はイーサリアム。最近はdAppsにハマっている。 仮想通貨歴: 2017年4月~ 1BTC=13万円の時に初めてビットコインを買うも、0.5BTCしか買わなかったため後に激しく後悔することとなる。