【仮想通貨】Lunyr(LUN)はWikipediaを超えられるか

【仮想通貨】Lunyr(LUN)はWikipediaを超えられるか
Pocket
LINEで送る

今回はLunyr(LUN)という仮想通貨・プロジェクトについて調べたことをまとめました。

目次

  1. Lunyr(LUN)とは
  2. Lunyrの将来性について
  3. Lunyr(LUN)が購入できる取引所

 

Lunyr(LUN)とは

Lunyrは、インセンティブシステムをベースにした非中央集権的知識共有プラットフォームです。

Lunyrでは情報の投稿者とそのレビュワーに対してトークンで報酬が支払われ、相互評価によりプラットフォームが発展していく仕組みになっています。

また、LUNトークンを支払うことによりLunyrプラットフォームを利用して広告を宣伝することができるようになります。Lunyrはwikipediaのように寄付を募ってサイトを継続させていくのではなく、広告収入でサイトを継続させていく仕組みにしていくようですね。

⇒Lunyrの公式ページはこちら

 

LUNトークンの総発行枚数は270万3,356 LUNで、現在はそのうちの229万7,853 LUNが流通しています。

 

 

Lunyrの将来性について

Lunyrのようなトークンを用いたインセンティブベースの情報投稿サービスというのはALISSnipなどを始めとして他にもいくつかあるんですが、LunyrはWikipediaのようなインターネット百科事典を目指しているみたいなので、今のところは競合が少ない独自路線を言っている感じはあります。

ただ、今後その状況がどうなるかはわからないですね。確かにWikipediaより情報が洗練されていくインセンティブはありそうですが、それこそ今後はWikipediaがICOをして「Wikicoin(WIKI)」とかを発行して同じようなインセンティブモデルを構築していく可能性もあります。個人的にはWikipediaのICOとか面白そうなので、見てみたい気持ちがあります。

で、ちょっと調べてみたら過去にWikipediaの創設者がICOについて、「システム自体は面白いが、そのほとんどがスキャム(詐欺)」だと発言しているみたいで、結構懐疑的なスタンスを示しているという内容の記事が見つかりました。この感じだとWikicoinはしばらく実現しなさそうですね。(笑)

参考記事:Wikipedia Founder: ICOs Can Be ‘Absolute Scams’-CoinDesk

 

あとLunyrみたいな百科事典サイトって後発組は結構大変じゃないんですかね?それこそ情報の蓄積量が圧倒的に少ないと思うので。

2018年から本格的な実装がどんどんされていくみたいなので、一度使ってみてサービスがイケてるかどうか確かめてみるのがいいと思います。

⇒Lunyrのロードマップの詳細はこちら

 

また現時点でもアルファ版が利用可能みたいなので興味がある方はぜひ。

⇒Lunyrのアルファ版を試したい方はこちら

 

Lunyr(LUN)が購入できる取引所

Lunyr(LUN)を購入するには日本語対応している海外取引所のChangellyが一番お勧めです。

Changellyでは、多様な仮想通貨同士をその時のベストなレートで交換することができます。

 

[Changellyのアカウントを作る]

 

 

ただ海外の取引所は日本円での入金に対応していないので、日本の取引所でBTCやETHを購入してデポジットアドレスに送金し、それらの通貨を使用して取引をする必要があります。

 

日本の取引所でBTCやETHを購入するなら売買手数料が無料なBITPOINT(ビットポイント)bitbank(ビットバンク)などがお勧めです。

 

BITPOINTは、現在新規登録と入金をするだけで3000円分のBTCがもらえるキャンペーン中でもあります。

 

[BITPOINT(ビットポイント)のアカウントを開設する]

 

bitbankは全ペア取引手数料無料キャンペーン中です。

 

[bitbank(ビットバンク)のアカウントを開設する]

 

また、Zaif(ザイフ)はマイナス手数料制度を導入しており、現物取引をすると0.01~0.05%のボーナスがもらえる仕組みになっています。

ETHやNEMをはじめとして取り扱っているアルトコインの種類も豊富です。

 

[Zaif(ザイフ)のアカウントを開設する]

 

 

 

目次に戻る

 

 

 

関連記事:[仮想通貨]Power Ledger(POWR)はP2Pの電力取引プラットフォーム

 
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
シュン
23歳。2017年8月に当ブログを開設。1月の月間PVは14万ほど。 今興味がある分野は暗号通貨、分子栄養学、分子生物学など。