「将来的に死んでくれ」は百合漫画ではない

NO IMAGE
Pocket
LINEで送る

 

 

今回は別冊少年マガジンで連載中の「将来的に死んでくれ」という作品を紹介します。

 

あらすじ

女子高生の菱川俊は、同じく女子高生の刑部小槙のことが大好き。

常に100%の愛情表現をする菱川だが、刑部はそれを華麗にスルー。

時には金をちらつかせるなど、刑部を手にいれるためなら手段を選ばない菱川だが、果たして刑部に振り向いてもらえる日は来るのだろうか?

 

この漫画はなんといっても菱川のキャラクターが秀逸です。

とにかく刑部のことが好きな菱川は、放課後に二人きりで温泉に行こうと誘ったり、万札を刑部の胸元にしのばせようとしたりと、まるで援交オヤジのよう。(笑)

菱川も刑部も女子高生なので、女の子同士の恋愛(というより片思い)ということになるんですが、特にそういった面が障害になるといったようなシリアスなシーンは出てきません。

なんていうか菱川のキャラが強烈すぎて、「あ、そういえばこれ百合だわ。」って途中でやっと気づくみたいな感じなんですよね笑

刑部も菱川が女だろうと男だろうと変わらずクールにあしらっていそうですしね。

こういう「同性愛であるということ」を特殊なものにさせない作品ってすごくいいと思うんです。

最近はBLや百合のジャンルのマンガが多いですが、どれも「同性愛である」ということに重きが置かれていている作品が多いので、どれだけ同性愛を扱った作品が増えても、しょせんそれは特殊な関係性という認識になってしまうんですよね。

作者の長門先生がそういったを意図しているのかは分かりませんが、とにかく貴重な作品だと思います。

まあとりあえず話のテンポがいいし圧倒的に笑える作品なんで、百合好きでない方も是非一度読んでみてください!

 
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
シュン
23歳。2017年8月に当ブログを開設。1月の月間PVは14万ほど。 今興味がある分野は暗号通貨、分子栄養学、分子生物学など。