Coinhiveは広告収入に代わるブロガーの収益源となるのか

NO IMAGE
Pocket
LINEで送る

 

ブログで稼ぐというのは決して楽なことではありません。ブログを本格的にはじめて2カ月ほどしかたっていない僕ですが、それくらいのことはわかります。

noteやオンラインサロンの登場によって多様化してきているブロガーの収益方法ですが、基本的にブロガーの収益の多くを占めているのはアフィリエイトとGoogle Adsenseなどの広告収入でしょう。(アフィリエイトとは企業の商品やサービスを勧めてユーザーに購入してもらい、紹介報酬として企業からお金をもらうことです。)

多くのブロガーたちがこれらの広告収入によってブログの収益化に励んでいるのが現状ですが、最近webサイトの新たな収益化の方法として、「Coinhive」というものが注目されています。

 

 

Coinhiveとは

Coinhiveとは、ウェブページを閲覧しているユーザーのCPUを使ってマイニングをすることができるサービスのことです。

Coinhiveではmoneroという仮想通貨がマイニングされます。moneroは2014年の4月に公開された仮想通貨で、コインの発行枚数に上限はありません。アルトコインの中では珍しくビットコインがベースではなく、ビットコインよりも匿名性が高いプロトコルが特徴です。

また、マイニングされたmoneroのうち3割は手数料としてCoinhiveの運営側のもとに行く仕組みになっています。

自身のwebサイトにCoinhiveを導入するのは非常に簡単で、Coinhiveのサイトでユーザー登録をし、ログインすると、JavaScriptのコードや、公開鍵と秘密鍵のセットなどを確認することができます。公開鍵を貼り付けたJavaScriptコードを、自分のサイトに埋め込めば、Coinhiveを利用することができます。

Coinhiveはオープンソースで開発されているので、Githubからでもソースコードを確認することができます。

Coinhiveに対しては、「広告やアフィリエイトに代わるwebページの新しい収益源だ」という意見がある一方で、「ただの迷惑なマルウェアだ」と批判する意見もあります。

 

あのプロブロガーイケダハヤト氏もcoinhiveを自身のブログで試した

「まだ東京で消耗してるの?」でおなじみの有名プロブロガーイケダハヤト氏もCoinhiveを試しに導入してみたみたいですね。

⇒読者のCPUパワーを借りて仮想通貨をマイニングする「CoinLab」を導入してみたよ!-まだ仮想通貨持ってないの?

 

 

無事物議をかもしたようですね(笑)

どうやらマイニングを許可しますか?という問いかけに対して「いいえ」を選択した場合にもマイニングをされていたのではないかという疑惑があるようですね。まあこういった新しい取り組みをしたら失敗したり批判されるのは当たり前のことなので時に何も思いません。むしろ僕はこういう新しいことをとりあえず試してみるイケハヤさんの姿勢は非常に素晴らしいと思います。

 

そもそもインターネット広告自体がそこまで不快ではなくなってきてる

「Coinhiveがあればインターネット広告を入れる必要がなくなるかもしれない」ということでこのサービスが注目されているわけですが、僕はそもそもユーザーが広告をそこまで嫌っているのかというところに疑問を持っています。

最近はドラマ仕立ての面白い動画広告も増えてきてるし、ソシャゲーや無料コミックアプリの広告とかもたまにすごい面白いやつありますよね。

そもそも今の若い世代の人たちは、生まれた時からネットがあって広告に触れてきているので、インターネット広告に大して強い嫌悪感を持っている人というのは少ないのではないでしょうか。(ウェブページの閲覧を邪魔してくるほどの露骨な広告はみんな嫌いだと思いますが)

それに引き換え、自分のPCのCPUを使われてマイニングするということに対して抵抗感を覚えるという人はまだ多いと思います。何より電気代が余計にかかるわけですしね。外出中にスマホでブログを見ようとしたときに自分のスマホがマイニングに使われるということがわかったらそのブログを見るのを辞めるという人もいるでしょう。

インターネット広告そのものがそこまで不快でなくなってきている以上、広告にとって代われるほどの魅力がCoinhiveにあるとは思えません。アイディア自体は本当に相当面白い革新的なものなんですけどね。

ちなみにCoinhiveは収益性もだいぶ低いみたいで、これ一本で生活できるだけのお金を稼ぐというのはどんな人気サイトでも厳しいようです。今後の発展に期待ということでしょうか。

 

 

Coinhiveのzeny版が開発中なんですね!(zenyはポストモナコインとも言われている国産の仮想通貨です。)こんな感じでmonero以外の通貨をマインングできるサービスもどんどん生まれていきそうですね。

 

そもそも仮想通貨取引を一度もしたことがないという方はまず取引所に登録しましょう!日ごろから仮想通貨に触れていればCoinhiveのような革新的なサービスを生み出すヒントが得られるかもしれませんしね。

⇒ビットフライヤーに登録する

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

 

仮想通貨に関する過去の記事もぜひご一読ください!

⇒仮想通貨の未来は明るい?仮想通貨のリスク要因についてまとめてみた。

⇒NEMコイン高騰のシナリオは近い?NEMコインの可能性についてまとめてみた

 

 

 

 
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
シュン
23歳。2017年8月に当ブログを開設。1月の月間PVは14万ほど。 今興味がある分野は暗号通貨、分子栄養学、分子生物学など。