「現代の魔術師」落合陽一氏のVALU購入を勧める3つの理由

「現代の魔術師」落合陽一氏のVALU購入を勧める3つの理由
Pocket
LINEで送る

 

先日、少し遅ればせながらVALUを初めて購入しました。

VALUとはビットコインを用いたマイクロトレードサービスで、ビットコイン建てで個人が発行したVALUを購入することにより、特定の個人に対して金銭的支援をすることができるサービスです。

 

僕が始めてのVALU購入先に選んだのは落合陽一氏。

落合陽一氏のことを知らない方に一応説明しておくと、彼は1児の子を持つ父でありながら筑波大学の助教授をしながらメディアアーティストとして作品を世に出し、さらに企業家でもあるという、「ナンダコリャ」と度肝を抜くほどのスーパー人間なのです。(VALUのカテゴリーではなぜかコスプレイヤーとなっています(笑))

 

落合先生は波動やプラズマなどの独自のぎじゅずを用いて数々のメディアアート作品を世に送り出してきたことから、「現代の魔法使い」と呼ばれています。

 

こちらは落合先生が研究成果を発表している有名な動画です。空中に浮かんでいる光がとてもきれいで感動的な映像なのでぜひご覧になってみてください。

 

 

僕が落合先生のVALUを買おうと思った理由は、個人的に彼が好きだったから。メディアやSNS上での発言を聞いていると、「変わった人だなー」というのと同時に、「この人とんでもなく頭いいな」と思うことが多々あり、落合先生のインタビュー記事なんかがネットに上がってたりするとすぐチェックするほどの大ファンなのです。

 

そして実際に落合先生のVALUを購入してみた感想ですが、、、めっちゃいい!!ホント買ってよかった!!って感じです。初めてのVALU購入が落合先生で良かったですホント。

 

今回はなぜ私が落合先生のVALU購入をお勧めする3つの理由についてお伝えしたいと思います。

 

目次

  1. 1.VALUのホルダー限定で公開されている仮想通貨の値動き予想がめっちゃ当たる
  2. 2.VALU取引市場の流動性がある
  3. 3.優待で限定公開のオンライン配信がある

 

 

1.VALUのホルダー限定で公開されている仮想通貨の値動き予想がめっちゃ当たる

VALUER限定で公開されているつぶやきの中で、落合先生はしばしば仮想通貨の相場についての発現をすることがあります。この相場予想が恐ろしいくらいに的中しているんです!例えばほとんどの人が想定していなかったモナコインの高騰やその他ライトコインの高騰が起きる前に落合先生は「○○に注目して」と発言しており、(◯◯には仮想通貨の名前が入る)その予想をズバリ当てているのです。

 

本当に普段どのように仮想通貨の情報を仕入れているのかが気になるところですが、今後も落合先生の発言を追っていけば仮想通貨市場を読み解く力が身につくかもしれませんね。

 

仮想通貨投資をやっている人、これからやりたいと考えている人には、落合先生の仮想通貨市場の予想が知れるというのは非常に魅力的なのではないでしょうか。

 

 

2.VALU取引市場の流動性がある

落合先生のVALUEは現在591人いて、時価総額は1700BTCほど。これはVALUでは異例の数字で、それだけ落合先生に対して投資したいと思っている人が多いということです。

また、落合先生のVALUは定期的に売買が行われており、ある程度の流動性が保証されています。以下は最近1週間の落合先生のVALUの値動きです。これだけ価格が動いているということは、取引が活発に行われているということです。

また、買い板と売り板もVALU市場にしては非常に厚いです。(赤い板が売り板で、緑の板が買い板です。)

他の人のVALUはそもそもVALUを所有している人が少なかったり、取引が滅多に行われていなかったりすることがほとんどなので、自分がVALUを売りたいタイミングで手放すということができません。

 

「VALU はあくまでも特定の人物を応援するためのツールなんだから、株式市場のような流動性は必要ない」と主張する人はいますが、私はそうは思いません。自分の大切なお金を投資する以上は、その投資を引っ込めるという選択肢が確保されているというのは非常に大切なことなのです。

 

特にVALUが応援するためのツールなのであれば、その人物が「応援するに値しない言動」をとった場合に、投資していたお金を引っ込めたいと思うのはごく自然なことではないでしょうか?

 

そういった意味でも、取引市場の流動性があるというのは落合先生のVALUの大きな魅力のひとつだと思います。

 

 

 

3.優待で限定公開のオンライン配信がある

こちらは最近始まった8VALU以上保有している人限定の優待ですが、落合先生は毎週水曜日に朝7時から30分間youtubeで限定公開のライブ配信を行っています。

 

最近メディアへの露出が増えている落合先生ですが、ライブ配信という形で1人で話しているところはなかなか見れないのではないでしょうか。暗号通貨やAI、自身の研究のことなどについて濃密な内容のライブ配信が期待できます。

 

 

落合先生のVALUの魅力、少しでも伝わりましたかね?VALUは何より個人を支援するプラットフォームです。

 

そして落合先生を支援するということは、日本の研究やメディアアートシーンの発展に支援するということにもなります。今回の僕の説明で気になった方は、ぜひ一度落合先生のVALUのページを確認して、その購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

VALUを購入するためにはビットコインを持っていなければなりません。ビットコインの購入には取引所への登録が必要です。

ビットコインを購入するのにお勧めの取引所はbitbank(ビットバンク)BITPOINT(ビットポイント)です。

 

[bitbank(ビットバンク)のアカウントを開設する]

 

 

 

 

BITPOINTは、現在新規登録と入金をするだけで3000円分のBTCがもらえるキャンペーン中でもあります。(2018年2月中の登録まで有効)

 

[BITPOINT(ビットポイント)のアカウントを開設する]

 

 

目次に戻る

 
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
シュン
23歳。2017年8月に当ブログを開設。1月の月間PVは14万ほど。 今興味がある分野は暗号通貨、分子栄養学、分子生物学など。